本文へジャンプ

会社案内|システムと機械の総合商社 昭和工機株式会社

Home » 会社案内

ご挨拶

代表取締役 会長 稲垣継年

 昭和44年、工具販売業として個人創業し、昭和50年に昭和工機(株)を設立。常に顧客のニーズに応えながら、取扱商品・業務を拡大してまいりました。

 設立35周年の節目として、平成22年10月に新社屋(4F)を建設、平成23年6月に長男の克晃を代表取締役・社長に任命いたしました。

 21世紀の大きな潮流に立ち向かうため、柔軟な発想と行動力で、時代にマッチした新しい価値やビジネスモデルの創造に挑戦する為に、事業を継承させる事に致しました。

 社会から信頼され期待して頂ける企業を目指して参りますので、今後とも一層のご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 会長 稲垣継年
代表取締役 社長 稲垣克晃

 日本は勤勉さと英知により、世界に誇る技術国に発展してきました。しかし近年、陰りが見え始めており、工業系の大学を卒業して長年一技術者として携わってきました私としては、大変憂いに思っています。「ものづくり」に従事する方々が誇りを持って仕事に取り組める環境、次世代の若者や子供たちが、憧れと尊敬を抱いて「ものづくり」に関心を持てるような環境が、日本国のあるべき理想だと考えております。私どもは、地域社会の中で「ものづくり」の成長になくてはならない存在価値のある企業になろうという想いで、日々従事しております。志は大望ですが一歩一歩、着実に現実のものとなるように努めていく所存です。

 皆様の叱咤激励と共に、ご指導、ご鞭撻を合わせて承れますれば、これに勝る喜びはございません。今後とも、何卒よろしくお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 社長 稲垣克晃

環境経営の推進

お客様の創造をあらゆるアングルで
安定・供給・実現させるサポート集団です。

昭和工機株式会社 昭和工機株式会社 社員

環境経営

人づくりの経営

人を活かし、
自業員を育成する。

PDCAの実績

EA21のPDCAの管理手法を
全社員の日常生活に
取り入れる。

環境社会への貢献

環境社会の実現に貢献すると共に
地球市民として
環境負荷の低減に取り組む。

環境ビジネスの推進

「環境優良商品」の販売を通じ
新しいビジネス分野を確立する。

高品位な産業環境づくりを提案いたします。

MACHINE TOOLS

専門性の高い生産分野で、
最先端のハード&ソフトを提供しています。

新素材を中心とした加工材料の変化、多品種少量や高品質・高速化・高精度化に厳しい要望への対応が求められています。当社は、トップメーカーとのコラボレーションにより、情報や先端技術の製品をソフトと組み合わせてトータルに提供し、生産現場の問題解決に取り組んでいます。

MACHINE TOOLS イメージ
営業品目 各種MS&加工セル、産業ロボット、CAD/CAM、CNC旋盤、マシニングセンタ、CNCフライス盤、CNC研削盤、EDM,射出成形機、自動化周辺機器、測定機器、工作補要機器、汎用旋盤、汎用フライス盤、汎用研削盤、汎用ボール盤、ダイカストマシン、プレス、シャーリングシステム、プレスブレーキ、フォーミングマシン、レーザー化工機 他

INDUSTRIAL TOOLS & EQUIPMENT

幅広いニーズに対応し、
生産現場を総合的にプロデュースしています。

常に進化し続ける製造業での多種多様なニーズに対応するため、幅広い品揃え、高度な専門性とノウハウによる情報サービスの提供、さらには、専門性の高い商品の電子調達実現など、付加価値の高い提案営業で、生産現場を総合的にプロデュースしています。

INDUSTRIAL TOOLS & EQUIPMENT イメージ
営業品目 物流機器、システム関連機器、環境改善機器、クリーンエアー機器、分析機器、コンプレッサー、塗装機器、流体継手、動力伝動機器、発電機、油・空圧機器、溶接機、集塵機、容器洗浄機、産業機器、ケミカル用品、機器、制御機器、加熱・冷却機器、キャスター 他

MATERIAL CONSULTING

高品位な産業づくりを提案する価値創造商社

自動車や電子機器など、身の回りのあらゆる商品を作り出す為に使われている「生産財」は、
工場や生産現場の"モノづくり"の場面でお役に立っています。

切る・削る

例えば、携帯電話の外装や台所のプラスチックの容器などを数多く作り出す為には、精密かつ正確な"金型"が欠かせません。金型は金属加工の代表例として、「工作機器」や「切削工具」を使って、穴を開けたり磨いたりして出来あがります。

切る・削る イメージ

運ぶ

一つの製品を作り出すまでには、様々な製造工程があり、工程に合わせて数多くの原材料や部品が使われます。これらを効率的に保管・出庫する「ラック・棚」や、モノを迅速に搬送するための「コンベア」などは、工場内で欠かせない要素(製品)です。

運ぶイメージ

組み立てる

自動車も家電製品も多くの部品で構成されています。様々な部品を「ロボット」を使って組み込んだり、「溶接機」で接着したり、「作業工具」を使って組みつけ「測定機」を使って製品の品質を検査しながら、完成品へと仕上げられています。

企業理念

社員全員が愛社精神を持つ職場づくり 奢ることなく 常に向上しよう。

企業理念イメージ常にお客様のニーズの変化に対応します。
常にお客様の視野にたち変化に対応します。

会社概要

商号 昭和工機株式会社
設立 昭和44年10月1日
資本金 1,000万円
本社所在地 〒424-0847 静岡県静岡市清水区大坪1-5-17
TEL 054-346-9181(代)
FAX 054-346-9990/054-347-6360
九州営業所 〒840-0857 佐賀県佐賀市鍋島町大字八戸3162
TEL 0952-97-9126 FAX 0952-97-9127
子会社 ITS技研株式会社
〒424-0847 静岡市清水区大坪1-5-15
TEL 054-345-4855
役員/取締役社長 内藤 次郎
   専務取締役 伴野勝行
協力会社 省力化機器・設計・製作
有限会社モリ工業(清水区)
株式会社エフエイ・トムス(富士市)
有限会社共和テック(清水区)
従業員数 26名
主要取引金融機関 みずほ銀行 清水支店、商工組合中央銀行 静岡支店、
清水銀行 草薙支店、静岡銀行 清水中央支店、
静清信用金庫 大坪支店
事業内容 省力機器のシステム設計並びに製作
機械、工具、伝導機器の販売
環境設備機器の販売
テナントビル
年間売上高 250,000万円
役員 代表取締役 会長 稲垣継年
代表取締役 社長 稲垣克晃
専務取締役    稲垣 均
監査役      稲垣芳江
設備 昭和ビル(1F・2F~3F~4F~賃貸) 第一倉庫(商品管理)・第二倉庫(賃貸) 長崎工場ならびに半左衛門新田工場(賃貸)
主要取引先
(敬称略)
株式会社小糸製作所、小糸九州株式会社、 リョービ株式会社、株式会社ノダ、 有限会社モリ工業、豊田通商株式会社 日立プロキュアメントサービス株式会社、日本軽金属株式会社、 静甲株式会社、SUS株式会社、 株式会社仲田コーティング、富士工業株式会社、 ポーラ化成工業株式会社、大宮製紙株式会社、 日本アキュームレータ株式会社、日清紡績株式会社、 広州小糸車灯有限公司、 日立アプライアンス株式会社

会社沿革

1969年 稲垣継年が小芝町にて昭和工機を創業開始
1972年 大坪1-5-15・1-4-20の土地を取得
1975年10月 資本金1,000万円で昭和工機(株)を設立
1977年10月 大坪1-5-15に社屋を建設
1986年3月 第2倉庫(土地及び建物)を取得
1990年 (有)モリ工業様に資本参加
1993年 大坪1-4-20に新社屋(3F)を建設
1994年7月 大坪1-5-20の隣接地を取得
1995年 長崎619の土地・建物を取得
2004年 半左衛門の土地・建物を取得
2009年9月 九州営業所を佐賀市に開設
2010年6月 ITS技研(株)を設立
2010年9月 環境・「エコ・アクション21」の認証を取得
2010年10月 大坪1-5-17に新社屋(4F)を建設
2011年6月 代表取締役社長に稲垣克晃が、
会長に稲垣継年が就任